読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Programmer's Note

コード読み書きの備忘録。

Zork Iをプレイしてみる

Game

なんとなく英語のテキストアドベンチャーをプレイしたくなった。 文字だけのゲームは読書の延長線上で、なんとなく面白そうだ。

テキストアドベンチャーって、いままでまったくプレイしたことはない。 コンソール機とかにも出ているが、なんか単にいくか示された選択肢を選ぶって面白みを感じない。

やっぱコマンド入力する方が雰囲気出る。たとえば、

> open door

とかね。キーボードを使わなくちゃ。

で、色々調べてみるとZorkというのが有名らしい。 (参照;ゾーク - Wikipedia

こういうジャンルのアドベンチャーゲームのためのゲームエンジンはいろいろあるらしくて、 ZorkをプレイできるFrotzてやつをダウンロードしてみた。 (参照:Frotz

FrotzはPortable Z-machine Interpreterと銘打っていて、何やら仮想マシンのコードを解釈するエンジンらしい。

Mac OS Xでは普通にUnix版をGitHubからソースを取得して、makeするだけ。

$ git clone https://github.com/DavidGriffith/frotz.git
$ cd frotz
$ make

frotzという実行ファイルができる。

あとはゲームデータだ。 Zork I, II, IIIは開発元のInfocomからダウンロードできる(無料)。 → Infocom - Zork Downloads

上記は、DOS/WindowsMacの実行バイナリのパッケージになっている。 (ちなみにMac版アーカイブは展開に失敗した・・・)

が、必要なのはこの中に入っている DATA/ZORK1.DAT 。

$ frotz ZORK1.DAT

で、ターミナルがクリアされたのち

ZORK I: The Great Underground Empire
Copyright (c) 1981, 1982, 1983 Infocom, Inc. All rights reserved.
ZORK is a registered trademark of Infocom, Inc.
Revision 88 / Serial number 840726

West of House
You are standing in an open field west of a white house, with a boarded front door.
There is a small mailbox here.

>

Wikiとかにも書いてあるが、行動を決めるコマンドは色々ある。 省略形もある。 なんかシェルっぽくっていいっすね。