読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Programmer's Note

コード読み書きの備忘録。

vim+GNU GLOBAL導入

vim

vim設定を色々試してるが、GNU GLOBALを使ってインデックス作成した上でソースコード読むようにする。のが強烈に便利!

 
設定は以下のサイト参照:
 
こいつあEclipseのインデックス検索に匹敵する。(Eclispeの場合Ctrl押しながらマウス左クリックで定義関数に飛べる)
 
Eclipseはやはり便利で、
    - ソース内のブックマーク
    - 関数のコールツリー表示
    - プロジェクト内一発grep
    - gdbフロントエンド
とかが使える。この便利さも強烈。まあIDEですからねえ、、。大きなプロジェクトのソース管理には便利なようにできてる。
 
とはいえ、簡単なテストプログラム書くのにEclipseは使いたくない。(そこはコマンドラインベースの方が動き軽くて小回り効くし)
 
vimもググってると、がんばって設定しカスタマイズすると、ほぼ似たようなことはできそう。まあ徐々にだな。
 
今は、コアな文字列編集コマンド群を覚えていきたい。一番楽しいところでもある。youtubevimmer達のintroductionを観るとHacker感がすごい(笑)。こいつあCOOLだぜっ。